自分の意見を持つ仲間に刺激を受けて

県内の病院を休職し入学→資格を取得し、就業先に復帰

佐久大学を卒業後、急性期病棟で看護師を4年間経験。「看護師は人から感謝される、いい仕事だな」と実感する一方で、以前から胸の奥にあった「助産師として働きたい」という思いが抑え切れなくなりました。
 
そこで1年間休職して別科助産専攻に入学することに。
4年ぶりに学生になることは不安でしたが、ともに学ぶ仲間は自分の意見をしっかり持つ意欲的な人ばかり。
 
ディスカッションも白熱し、とても触発されました。修了後は就業先の産科病棟に復職が決まっています。今後は助産師として、母子に寄り添い続けたいです。